AGAの治療薬について・費用

当院のAGA治療薬について

院内処方でAGA治療薬をお渡ししています

門真市のやすだ泌尿器科クリニックでは、「ザガーロ」「ミノキシジル+フィナステリド+亜鉛配合の内服薬」などのAGA治療薬を処方しています。院内処方ですので院外の薬局へ取りに行く必要はありません。また自由診療となりますので、健康保険証のご提示は必要なく、ご家族に知られずに治療が受けられます。

当院では発毛・育毛治療を専門とする梅田のAGAクリニックと提携していて、同等の治療薬を処方してAGAを効果的に治療しています。同じ男性の医師が親身にお悩みをおうかがいしますので、お気軽にご相談ください。

AGA治療薬の種類

ザガーロ(デュタステリド)

ザガーロ(デュタステリド)は日本で2番目に承認されたAGA治療薬です。有効成分として「デュタステリド」を含有していて、「テストステロン(男性ホルモン)」を「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変換する「5α還元酵素」の働きを阻害することで、AGAの進行を抑えます。5α還元酵素の1型と2型の両方の働きを阻害するので、プロペシアよりも高い効果が期待できます。

ザガーロ(デュタステリド)の特徴

プロペシアよりも「ジヒドロテストステロン(DHT)」の抑制効果が高いため、プロペシアで効果が実感できなかった場合でも、こちらのAGA治療薬に切り替えることで効果が得られるケースがあります。食事の影響は受けず、1日1回の服用となります。

ミノキシジル+フィナステリド+亜鉛配合の内服薬

発毛・育毛治療を専門とする梅田のAGAクリニックと提携しているAGA治療薬です。血管拡張剤として開発された成分であるミノキシジル、抜け毛の原因となる「ジヒドロテストステロン(DHT)」の産生を抑制するフィナステリド、薄毛・抜け毛に効果的とされている亜鉛がバランス良く配合されたAGA治療薬です。

AGA治療薬の料金表

ザガーロ 30錠(1ヶ月分)

10,000円

ミノキシジル+フィナステリド+亜鉛配合の内服薬(1ヶ月分)

26,000円

※税込み価格
※診察料込み

top

ウェブ予約

待ち時間確認

0669678406