AGAの治療法

AGAの治療方法は?

AGA治療薬を処方して改善させます

AGA治療では、内服薬(AGA治療薬)を処方してお悩みを解消します。現在、色々な種類のAGA治療薬が開発されており、門真市のやすだ泌尿器科クリニックでは発毛・育毛治療を専門とする梅田のAGAクリニックと提携していて、同等の治療薬を処方してAGAを効果的に治療しています。

当院では「ザガーロ」「ミノキシジル+フィナステリド+亜鉛配合の内服薬」などのAGA治療薬を処方しています。院内処方ですので院外の薬局へ取りに行く必要はありません。同じ男性の医師が丁寧に診察して、最適な治療薬を処方させていただきます。

当院のAGA治療薬

ザガーロ(デュタステリド)

ザガーロ(デュタステリド)は日本で2番目に承認されたAGA治療薬です。有効成分として「デュタステリド」を含有していて、「テストステロン(男性ホルモン)」を「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変換する「5α還元酵素」の働きを阻害することで、AGAの進行を抑えます。5α還元酵素の1型と2型の両方の働きを阻害するので、プロペシアよりも高い効果が期待できます。

※ザガーロ(デュタステリド)について詳しくはこちら

ミノキシジル+フィナステリド+亜鉛配合の内服薬

発毛・育毛治療を専門とする梅田のAGAクリニックと提携しているAGA治療薬です。「ミノキシジル」「フィナステリド」「亜鉛」などのAGAの抑制・改善に効果的な成分が配合されています。

※ミノキシジル+フィナステリド+亜鉛配合の内服薬について詳しくはこちら

AGA治療薬は医師の診察を受けてから服用しましょう

正しく服用しないとトラブルが起こるケースも

AGA治療は医師の診察を受けてから服用するようにしましょう。診断による処方ではありませんが、診察を受けずに誤った方法で服用してしまうと、思わぬ健康被害を引き起こす恐れがあります。また、海外から個人輸入することも可能ですが、十分な効果が得られなかったり、有害な成分が含まれていたりする恐れもあります。何より、トラブルが起きた時にきちんと対処できない場合があります。

「病院を受診するのは恥ずかしい」「通院が面倒」などの理由から医師の診察を受けないまま、AGA治療薬を服用される方もおられるようですが、安心・安全にAGAを治療するためにもきちんと専門家の診察を受け、最適な治療薬を処方してもらうことをおすすめします。

top

ウェブ予約

待ち時間確認

0669678406