AGAの種類

薄毛の種類について

AGA以外にも色々な種類があります

薄毛の種類はAGA(男性型脱毛症)だけではありません。原因は症状に応じて色々な種類に分けられます。ここでは、AGAも含めて、色々な薄毛の種類についてご説明します。

主な薄毛の種類

AGA(男性型脱毛症)

AGAは男性だけに起こる脱毛症で、前頭部や頭頂部で薄毛が進行します。進行性の脱毛症なので、放っておくとどんどん薄毛が進行します。AGAには大きく「M字型」「U字型」「O字型」の3つのタイプがあり、これは頭皮を上から見た時の見え方を示しています。

M字型

生え際の両サイドの髪の毛が薄くなった状態です。

U字型

前頭部全体の髪の毛が、頭頂部に向かって後退した状態です。

O字型

頭頂部のつむじから円形に薄毛が進行し、前頭部まで薄くなった状態です。

FAGA(女性男性型脱毛症)

FAGA(女性男性型脱毛症)とは、40代以上の女性によくみられる脱毛症です。加齢により女性ホルモンが減少して、男性ホルモンの影響を受けることで薄毛が起こります。

当院では、診療を行っておりませんので、連携しているクリニックへ紹介させていただきます。

 

top

ウェブ予約

待ち時間確認

0669678406